鶏胸肉でもしっとりぷるぷる♪水晶鶏

鶏胸肉の水晶鶏 主菜

お菓子とお酒が大好きな管理栄養士
NRサプリメントアドバイザー
ファイナンシャルプランナー
0歳女の子のママ

テーマは「いい加減♪」
家族の病気をきっかけに減塩レシピの研究を開始
家族みんなで1年以上減塩生活を継続中
「薄味だね」なんて言わせないよ!!

ぶーちゃんをフォローする

暑い季節におすすめ「水晶鶏」

パサつきが気になる鶏胸肉をある一工夫でつるんとおいしく!

塩分量は、かける調味料によって増減するので

減塩している方も調味料だけ気をつけておけばOKです!

今回はポン酢で作りましたが、他のソースも紹介します!

 

《鶏胸肉でもしっとりぷるぷる♪水晶鶏

目次(クリックするとジャンプします)

材料(2人分)

鶏胸肉(皮なし) 1枚(250g)
きゅうり 1本(100g)
ミニトマト 4個(40g)
片栗粉 大さじ2
料理酒 大さじ1
ポン酢 大さじ1
大葉 お好みで

きゅうり、ミニトマトはお好みの野菜に変更OK
もやしやレタス、ねぎでもいいですね!
大葉など香り物を添えると嗅覚が刺激されて満足感アップです!

 

作り方

1.鶏胸肉の下ごしらえ

鶏胸肉は皮をはぎます。
鶏胸肉を包丁の背で軽くたたき、柔らかくしてから一口サイズに切ります。

 

2.鶏胸肉をゆでる準備

鍋に鶏胸肉をゆでる用のお湯を準備しておきます。
ボウルに切った鶏胸肉を入れ、料理酒をもみこんだ後、片栗粉を全体につけます。

 

3.鶏胸肉をゆでる・野菜の下ごしらえ

鍋のお湯が沸騰したら、鶏胸肉を入れて5分ほどゆでます。
ゆでている間に、きゅうりを千切りに、ミニトマトを半分に切ります。

 

4.鶏胸肉を冷やす・盛り付け

ボウルに氷水を用意しておき、ゆでた鶏胸肉を冷まします。
お皿に盛り付けて、食べる直前にポン酢をかけたら完成!

 

栄養価(1人分)

  • エネルギー 186kcal
  • たんぱく質 30.2g
  • 脂質    2.5g
  • 炭水化物量 11.3g
  • 食塩相当量 0.9g
  • 食物繊維量 0.9g

 

ポン酢の塩分量は大さじ1あたり1.5g(参考:調理のためのベーシックデータ第4版)
もちろん物によって塩分量は異なるので成分表示をチェックしてくださいね!
他にも、ねぎ塩レモンソースやたまねぎドレッシングで楽しむのもおすすめです!

ぱくぱく鉄分補給!ねぎ塩レモンレバー

 

 

トマトスライス~減塩たまねぎドレッシングがけ~

 

鶏胸肉はパサつきが気になりますが、水晶鶏ならぷるぷるで、しかも低カロリー・高タンパクなのがうれしいですね♪

 

レシピブログに参加しています♪
もしよければポチッと応援お願いします(_ _)

 

タイトルとURLをコピーしました