バズレシピをアレンジ【減塩】チンジャオロース

チンジャオロース 主菜

お菓子とお酒が大好きな管理栄養士
NRサプリメントアドバイザー
ファイナンシャルプランナー
0歳女の子のママ

テーマは「いい加減♪」
家族の病気をきっかけに減塩レシピの研究を開始
家族みんなで1年以上減塩生活を継続中
「薄味だね」なんて言わせないよ!!

ぶーちゃんをフォローする

リュウジ兄さんの「至高のチンジャオロース」を減塩アレンジ!

味付けに使う調味料は2つだけで、手順も簡単です!

リュウジ兄さんのように飲みながら楽しくおいしく食べれる一品です!

チンジャオロース

 

《バズレシピをアレンジ【減塩】チンジャオロース

目次(クリックするとジャンプします)

材料(2人分)

豚こま肉…150g
ピーマン…3個(90g)
たけのこ水煮…90g
たまご…1個(55g)
にんにく…10g
しょうが…10g

サラダ油…大さじ2(大さじ1×2)
★焼き肉のタレ、中濃ソース…各大さじ1
片栗粉…大さじ1
酒…小さじ2

※焼き肉のタレ⇒エバラ 黄金の味 辛口(大さじ1あたり塩分量0.9g)
中濃ソース⇒ブルドック 中濃ソース(大さじ1あたり塩分量1.0g)

 

作り方

1.野菜の下ごしらえ

ピーマンは種とワタをとって千切りにします。
たけのこ、しょうがも千切りにします。
にんにくはみじん切りにします。

 

2.豚こま肉の下ごしらえ

豚こま肉を何枚か重ねて細切りにします。
ボウルに豚こま肉とたまご、片栗粉、酒を入れてよく混ぜておきます。

豚肉をたまごと片栗粉でコーティングすることで、しっとりとした感じに仕上がるそうです!

 

3.野菜を油通しする

フライパンにサラダ油大さじ1をひき、たけのこを入れて中火で炒めます。
1分ほど炒めたらピーマンを加え、さらに1分ほど炒めます。
一度別のお皿に出しておきましょう。

油をケチらないことがポイントだそうです!

 

4.豚肉を炒めて味付け

フライパンにサラダ油大さじ1をひき、2の豚肉を中火で炒めます。
肉に8割ほど火が通ったら、さきほど炒めた野菜を戻します。
弱火にして、しょうが、にんにく、調味料★を入れて味付けをします。
強火にして全体に味をからめたら完成!

豚肉がコーティングされているため、中まで火が通るのに時間差があり、それがお肉を柔らかく仕上げるポイントになるそうです!

 

栄養価(1人分)

  • エネルギー 376kcal
  • たんぱく質 21.1g
  • 脂質    26.1g
  • 炭水化物量 15.7g
  • 食塩相当量 1.2g
  • 食物繊維量 3.0g

 

リュウジ兄さんのレシピでは、1人あたり推定塩分量3.3gでした。にんにくとしょうがを最後に加えているので、香りもよく、減塩アレンジしてもとてもおいしくいただけました。
(リュウジ兄さんのレシピは豚こま肉と野菜も多かったので量は調整してます💧)
塩分量が1.2gといつもより多めですが、ごはん、キャベツの千切り(シーザードレッシング)、ミニトマト、酢の物で塩分量1食1.6gでおいしくいただきました。
チンジャオロースは牛肉で作るものだと思っていましたが、チンジャオロースは豚肉、チンジャオリュウロースというのが牛肉で作るものだそうです!10分のYouTube動画でもとても勉強になりました!

 

おすすめ

 

レシピブログに参加しています♪
もしよければポチッと応援お願いします(_ _)

タイトルとURLをコピーしました