さば缶×トマト缶 簡単おいしい【減塩】カレー

減塩さば缶トマトカレー ワンプレートごはん

お菓子とお酒が大好きな管理栄養士
NRサプリメントアドバイザー
ファイナンシャルプランナー
0歳女の子のママ

テーマは「いい加減♪」
家族の病気をきっかけに減塩レシピの研究を開始
家族みんなで1年以上減塩生活を継続中
「薄味だね」なんて言わせないよ!!

ぶーちゃんをフォローする

手軽に魚を食べられる缶詰

水煮の汁を使えば、過剰な味つけも不要で

炒め物や炊き込みごはんにも便利です!

ただ、話を聞いていると、さば缶が苦手という人も多いということで…

みんな大好きカレーに混ぜてみました!

今回は、カレーを作った鍋で洗い物実験もしてみました!

さば缶トマトカレー

レシピブログ/フーディーテーブルのフーディストアワード2021レシピ&フォトコンテスト
モニターコラボ広告企画に参加しています!

 

《さば缶×トマト缶 簡単おいしい【減塩】カレー

目次(クリックするとジャンプします)

材料(4人分)

さば水煮缶…1缶(190g)
ダイストマト(カットトマトでもOK)…1缶(400g)
たまねぎ…1個(200g)
にんじん…小1本(100g)
ぶなしめじ…1/2株(50g)
にんにく…小1かけ(5g)
しょうが…2スライス(5g)
サラダ油…小さじ1
カレールウ…2かけ
水…200ml


さば水煮缶⇒ニッスイ さば水煮(1缶あたり塩分量1.8g)
カットトマト⇒カルディ ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶(1缶あたり0.08g)
カレールウ⇒S&B ゴールデンカレー 辛口(1かけあたり塩分量 約3.2g)

 

作り方

1.野菜の下ごしらえ

たまねぎは皮をむいて角切りに、にんじんは乱切りにします。
ぶなしめじは石づきを切り落としてほぐしておきます。
にんにく、しょうがはすりおろします。

 

2.炒める

鍋にサラダ油(小さじ1)をひき、にんにく、しょうがを中火で炒めます。
にんにくの香りがたってきたら、たまねぎ、にんじん、ぶなしめじを入れて軽く全体を混ぜます。

 

3.煮る

水(200ml)を加え、フタをして弱火で5分加熱し、野菜に火を通します。
5分経ったら、さば缶とトマト缶を加え、さらに5分加熱します。

 

4.味付け

一度火を止め、カレールウ(2かけ)を入れて溶かします。
ルウが溶けたら、ときどき混ぜながら弱火で5分加熱して完成!

 

栄養価(1人分)

  • エネルギー 168kcal
  • たんぱく質 10.6g
  • 脂質    7.8g
  • 炭水化物量 16.1g
  • 食塩相当量 1.3g
  • 食物繊維量 2.2g

 

さば水煮の汁とトマト缶でカレールウの使用量を抑えているので、塩分量もカロリーも少なめ!
でも、めっちゃおいしいです♪ごはんにかけたら大満足間違いなし!

 

今回、レシピブログ/フーディーテーブルのフーディストアワード2021レシピ&フォトコンテストモニターコラボ広告企画に参加しています!


第4弾は、カレーのついたお皿と鍋で洗い物実験!
キュキュット あとラクミスト(2021年10月9日発売 香りが気にならない無香性)を使って、汚れの落ちがどれくらい違うのか実験してみました♪

<実験手順>

1.カレーのついたお皿、鍋にあとラクミストをかける
2.30分放置する

 

<結果>

お皿(水だけ)

↑食べ終わった後そのままのお皿


↑水につけました
~30分放置~


↑水洗い+手で軽くこする
やっぱり油汚れが残ります。

 

お皿(あとラクミスト)

↑食べ終わった後そのままのお皿


↑あとラクミストかけました
~30分放置~


↑ミストを水で流しただけ
流しただけだとちょっと残ります。


↑水洗い+手で軽くこする
軽くこするだけで油汚れまできれいにとれました!

 



↑そのままの鍋


↑あとラクミストかけました
~30分放置~


↑ミストを水で流しただけ
こちらも流しただけだとちょっと残ります。


↑水洗い+手で軽くこする
軽くこするだけで、お皿ほどではないですがきれいにとれました!

<感想>
あまりこういう系の洗剤は使ったことなかったのですが、予想以上にとれたのでびっくりしました!
カレーの鍋は毎回洗うの苦労するのでよかったです。
ミストの噴出範囲が広いのでかけるのもラクでした!!

タイトルとURLをコピーしました