市販の中華めんと家の調味料で!簡単減塩焼きそば

焼きそば ワンプレートごはん

お菓子とお酒が大好きな管理栄養士
NRサプリメントアドバイザー
ファイナンシャルプランナー
0歳女の子のママ

テーマは「いい加減♪」
家族の病気をきっかけに減塩レシピの研究を開始
家族みんなで1年以上減塩生活を継続中
「薄味だね」なんて言わせないよ!!

ぶーちゃんをフォローする

焼きそばソースを使わず、家にある調味料で簡単減塩焼きそば!

中華めん自体に塩分が含まれているため、塩分量を抑えるのが難しい焼きそば

さらに、粉末焼きそばソースは1袋で塩分量3.8gでした(゚-゚)

塩分を気にされている方は、ちょっと手を出しにくい💧

今回は、家にある焼き肉のタレ、中濃ソース、ラー油で焼きそばを作りました!

 

《市販の中華めんと家の調味料で!簡単減塩焼きそば》

目次(クリックするとジャンプします)

材料(1人分)

蒸し中華めん 1袋(150g)
豚肉 50g
キャベツ 1枚(50g)
たまねぎ 1/4個(50g)
にんじん 1/4本(30g)
オリーブオイル 大さじ1
★中濃ソース 小さじ1
★焼き肉のタレ 小さじ1
ラー油 5滴(お好みで調節可)

野菜はお好みの野菜でOKです!

※今回、使用した調味料
中濃ソース⇒ブルドック 中濃ソース(大さじ1あたり 塩分量1.0g)
焼き肉のタレ⇒エバラ 黄金の味 焼き肉のタレ 辛口(大さじ1あたり 塩分量0.9g)
ラー油⇒S&B ラー油 唐からし入り

 

作り方

1.野菜の下ごしらえ

キャベツはざく切りに、たまねぎは薄切りに、にんじんは千切りにします。

 

2.具材を炒める

フライパンにオリーブオイルをひき、中火で豚肉を炒めます。
豚肉の色が変わったら、にんじん、たまねぎ、キャベツを入れ、しんなりするまで炒めます。

 

3.めんをほぐす

中華めんとラー油を加え、めんをほぐしながら炒めます。

 

4.調味料を混ぜ合わせる

めんが完全にほぐれたら、★を入れて混ぜ合わせたら完成!

 

栄養価(1人分)

  • エネルギー 487kcal
  • たんぱく質 19.2g
  • 脂質    19.8g
  • 炭水化物量 66.2g
  • 食塩相当量 1.2g
  • 食物繊維  7.0g

 

中華めんは、意外と食物繊維が多めですね!(150gあたり食物繊維4.7g)
野菜やたんぱく質と組み合わせることでワンプレートでもバランスよく食べられます!
炭水化物量が気になる方は、にんじん、たまねぎをもやしやピーマンに変えると抑えられます。
めん料理は、めん自体に塩分が含まれているため、塩分量のコントロールが難しいですが、
調味料の組み合わせを工夫することで、おいしく仕上げることができます!
塩分量が気になる方は、こちらの調味料がおすすめです!

減塩レシピに使える普通の調味料15選

 

 

レシピブログに参加しています♪
もしよければポチッと応援お願いします(_ _)

 

タイトルとURLをコピーしました